日鉄鉱コンサルタント RECRUITING SITE

エントリー
建設コンサルタント部門 福岡支店技術本部 橋梁グループ所属

誰とでも仲良くなれます。

志望動機

”設計”を志望したのは、単純にその響きが格好良く感じられたためです。
大学では土木を専攻していましたが、大学院では岩盤工学・破壊力学の資源系研究室であったため、資源コンサルタントと建設コンサルタントの両部門を兼ね備えたこの会社を知り入社しました。

業務内容・会社の雰囲気

私が担当する業務は”橋梁設計全般”で新設橋設計、既設橋の補修・補強設計、耐震補強設計を行っています。特に橋梁は橋梁構造のみならず、道路、河川、地質等の総合的な知識が必要となりますが、各専門部署との垣根がないため、連携で各業務を進めることができます。

やりがい

設計は受注後から、色々な問題に直面し、それを一つずつ解決して成果品を作り上げていきます。そのため、苦労して設計したものが、形となったときにやりがいを感じます。また、苦労して提出・納品したときに、発注者から”ありがとう”、”お疲れさま”などの言葉を頂いたときほど嬉しいことはありません。

自分の将来像

私も入社して10年以上が過ぎ、様々な業務を経験してきました。今後は知識や技術力をさらに磨くとともに、これまでの経験を生かし、発注者ばかりではなく、同僚・後輩に対してよき相談役で有り続けたいと考えています。

プライベート

休日はスニーカーや古い雑貨を求め、街を徘徊しています。たまに気が向いたら山に行き、自然の中を徘徊しています。

メッセージ

建設コンサルタントは同じ現場が一つとしてなく、常に成長していかなければならないため、決して”楽”な職業ではないと思います。しかし、自分の頑張りや社外・社内に接する人への配慮で”変化に富んだ”、”やりがい”が感じられる職業であると思います。

  • 一覧へ